沼津レイクと、利息の計算方法

沼津のレイクは駅近くというわけではありません。
八間道路にあるファミリーレストランガストの近くになります。
緑色のレイクの看板がありますので見落とすことはないでしょう。

レイクで借りる利息は利用した日数分加算される日割り計算となります。
計算式がありますのでご紹介します。
利用金額×貸付利率÷365日で1日分の利息です。
利用金額というのは現在借りている金額、貸付利率というのは金利となります。
金利自体は貸付利率、年率とも呼ばれていますが、年間にかかる利息の割合になりますので365日で割ることになります。
ちなみにうるう年となれば366日で割ることとなります。
そして利息の計算においては1円未満は切り捨てとして計算をします。

金利が18.0%として考えてみましょう。
30万円借り入れたときには30万円×18.0%÷365日になりますので一日分の利息は147.9円となりますが1円未満は切り捨てとなりますので147円となります。
返済を続けて借り入れ金額が10万円まで減ったときには10万円×18.0%÷365日で49.3円となりますので49円となります。
返済をして借入残高が少なくなるとそれに応じて利息も少なくなっていきます。
日割りになりますのでもちろん少しでも早く返済をしていくことがポイントになります。
そしてもう一つ、利息は借入残高によって決められることになりますので返済額を大きくすると利息は固定されていますのでその分元金として充当される金額が大きくなります。